(題字 カゲキ・B・志茂田)

織田無道


オ〜
ダムド
1面のボス「ダムド」

1997年5月頃作成


 馬忠・DA・ムドーのファーストアルバムに収録されているこの「織田無道」 という曲。実は、「れべむ」時代に作ったものです。当時、何だかんだで 引っ張りダコだった織田無道とオレの永遠の名作ゲームF・Fをあわせて作りました。 作りましたといっても、当時(中学生)給食を食べながら、友達と話している内に出来た という、どうしようもないもので、ぶっちゃけ、これをちゃんとバンドとして やるなんて考えられませんでした。 その後、織田無道がインチキ坊主として芸能界を追放された事によって、ネタとなって ズーッと歌い続けていました。そして、8年。遂に音源化できた時の喜びは ホント、口では言い表せません。この歌は、オレがF・Fをする限り、どんな事になろうとも 「あり」な歌です。きっとこういう歌を「名曲」って言うんだろうなぁ〜
⇒詩集「漆黒の青空」目次へ