(題字 カゲキ・B・志茂田)

忍耐仮面ヤセガ・マンのテーマ


つねられても(ワワワー)
耐える男(ワワワー)

それが忍耐仮面 ヤセガ・マン

悪の化身「オルダレアン」を倒すため
殴られても蹴られても忍耐あるのみ
泣き言は言わないぜ
涙じゃ平和は守れないから
平和を守るのは
ヤセガ・マン以外いないぜ

いまだ!!「ヤセガ・マン」
そこだ!!「ヤセガ・マン」

今日も涙を笑顔に変えるため
戦い続けるぜ!!
ヤセガ・マン


2005年12月頃作成


 馬忠・DA・ムドーの4'thアルバム「大日本帝国産業『萌え』」に収録された1曲。
 もともとは、馬忠のメンバーだか何だかよく分からないヤツが、ソロデビュー したいから曲を書き下ろしてくれと言われて書いた曲なんだけど、結局ソイツが 諸事情によりやっぱりやめると言い出して、お蔵入りになって曲。
 ヤセガ・マンはオレが作り出した仮想のヒーローで、裏設定上では、ガンジーが提唱した 「非暴力不服従」を己の信念として、世界制覇を目論む悪の秘密結社「オルダレアン」から世界 を守るヒーローとなってる。ただマァ、どうやって非暴力で悪の秘密結社と戦っていくのか、 そこの所はオレにもさっぱり分からない。たぶんジャンプとかなら、ロケットで突き抜けるごとく 10週で打ち切りになるだろう無理な設定。
 それでもお構いなしなのが、馬忠・DA・ムドーなんだよな。
⇒詩集「漆黒の青空」目次へ